yatomi-kousaku-sho

機械設備紹介

弥冨工作所の機械設備

マシニングセンタの導入

  • マシニングセンタ (machining center)は、自動工具交換機能をもち、目的に合わせてフライス削り、中ぐり、穴あけ、ねじ立てなどの異種の加工を1台で行うことができる数値制御工作機械。工具マガジンには多数の切削工具を格納し、コンピュータ数値制御 (CNC)の指令によって自動的に加工を行う。

フライス盤の導入

  • ミリング・マシンとも呼ばれ、回転軸に取り付けたフライス(立形の場合エンドミルも含む)という切削工具を回転させ、フライスを動かすことによって、平面・溝・歯車などの切削加工を行う工作機械である。

汎用旋盤の導入

  • 汎用旋盤は被切削物を回転させ、固定されたバイトと呼ばれる工具で切削加工をする工作機械の一つである。 主に「外丸削り」「中ぐり」「穴あけ」「ねじ切り」「突切り」と呼ばれる各加工を行う。

平面研削盤の導入

  • 工作物の平面を砥石車で加工する工作機械。砥石車の外周面方向に工作物を平行に往復運動させて加工する横軸往復テーブル型が一般的であるが,砥石車の回転軸の方向と工作物を取付けるテーブルの運動方向から,横軸往復テーブル型,横軸回転テーブル型,立軸往復テーブル型,立軸回転テーブル型に大別される。工作物を容易に脱着できるように,テーブルを電磁石 (電磁チャック) とするものが多い。
fleximg
fleximg
fleximg
fleximg
fleximg
fleximg
fleximg
fleximg
fleximg

機械設備名 メーカー名 型式 年式 加工範囲 台数
マシニングセンタ OKK MCV820 H4 800*1600 1
OKK MCV660 H12 660*1500 1
OKK MCV520 H1 500*1000 1
OKK VM53R H25 500*1000 1
OKK VM5Ⅲ H16 500*800 1
OKK VM5Ⅱ H14 500*1000 1
FANUC a-D21LiB5 H29 400*700 1
NC旋盤 Mazak QUICK TURN SMART 100S H25,H29 φ280*310 2
Mazak QUICK TURN NEXUS 100-Ⅱ H21 φ280*310 1
Mazak QUICK TURN NEXUS 200-Ⅱ H23 φ350*1024 1
NCフライス横 OKK MHA400Ⅱ H2 400*900 1
ラジアルボール盤 TOMINAGA RH1300 H3 1300 1
平面研削盤 Nicco NSG10S H2 500*1000 1
汎用旋盤 テクノワシノ LEO-80A H17 φ200*400 1
ハンディプローブ三次元測定機 KEYENCE XM H27 1
レーザーマーカー KEYENCE MD-V H23 1
CADCAM Mastercam Mastercam2017 H29 2

弥富工作所へのお問い合せはこちら